ピコレーザーでタトゥー除去をして気持ちも楽になった

ピコレーザーを受けるためクリニックのカウンセリングへ

とりあえずブログなどを見たり、症例写真を参考にしたりして知識を入れていくところからスタートしました。
経過写真が掲載されているブログはとても参考になりましたし、少なくとも濃さや状態によっては3回から10回ぐらいは照射が必要ということもわかりました。
この回数に驚きましたし、範囲によっても料金が違ってきますしそもそもクリニックでも行っている所いないところ、そして料金も自費治療なので設定金額も違いますので色々探してみなければなりません。
口コミ評判や相場を調べて、その中でも比較的良心的な価格でありながら実績もあるクリニックを探しました。
やっぱり症例数が多い所はそれだけ信頼出来ますし、選択肢として選ぶポイントの比重は大きいです。
それでも即決はせずに2つのクリニックで無料カウンセリングを受けました。
カウンセリングは大体無料なので、即決しないでいくつか回ってみることをおすすめします。
料金の説明だけではなく、どういったアプローチでどういう感じで消していくのかというのがわかるので、大体の見込みも見えてきます。
とりあえず私のタトゥーはやはりカラーが入っているので、ピコレーザーを勧められました。
痛みは個人差も有りますが従来のレーザーよりはやはり弱まってはいても、カウンセリングのお姉さんが言うにはVIOの医療脱毛ぐらいと分かりやすく教えてくれました。

彼氏とおそろいのタトゥーを入れ別れた後に後悔ピコレーザーを受けるためクリニックのカウンセリングへ多少の痛みはあるが最終的に薄くなったので良かった

ピコレーザー タトゥー除去ならピコレーザー | 刺青